高校卒業予定の方へ 再進学をお考えの方へ 外国人留学生の方へ 学校関係者の方へ
保護者の方へ 企業の方へ 卒業生の方へ 在学生の方へ

  1. トップページ
  2. 学科一覧
  3. 科目等履修制度

科目等履修制度

「語学を学びたい!」という向上心を応援

本校で開講する授業(本科:専門課程2年制)を、科目(授業)単位で履修することができます。

履修資格 高等学校卒業と同等以上の学力を有すると認められる者
履修対象学科・科目 英米語学科、中国語学科、韓国・朝鮮語学科、東南アジア言語学科(タイ語専攻・インドネシア専攻・ベトナム専攻)、 日本語コミュニケーション学科(日本語教師養成クラス) の1年生及び2年生の開講授業
出願書類 1.科目等履修願書(本校所定の願書に必要事項を記入)2.写真(1枚を願書の所定欄に全面貼付)
出願受付期間 2011年4月15日(金)までに、上記の出願書類と「科目受講届(本校所定用紙)」を事務室に提出してください。 ※提出願書等は返還いたしませんので、ご了承ください。
授業料等 【選考料】 10,000円※2年目で継続受講される方は、選考料は不要です。
【登録料】 20,000円※通年で受講される場合、秋学期(後期)の登録料は不要です。
【履修料】 15,000円(半期1科目)・30,000円(通年1科目)※履修科目によって教科書代等が別途必要です。
科目等履修の方法 1. 「科目等履修願書」と「写真」は出願受付期間内にご提出ください。 ※2年目で継続受講される方も提出してください。 2. 時間割を確認の上、受講を希望する科目の第1回目の授業には必ず出席してください。 2011年度の授業開始日は、4月11日(月)です。第1週が終了する4月15日(金)までに履修科目を決めて、科目受講届を提出してください。受講登録者数を確認の上、科目の開講を決定します。 3. 選考料、登録料、履修料(×登録科目数)は、科目の開講確定後に、本校が指定する金融機関にお振込みください。振込用紙等は改めてお渡しします。
注意 1. 提出された願書と写真は返還いたしません。 2. 履修科目の登録は1セメスター(半期)ごとです。 3. いったん納入された選考料、登録料、履修料は返金できません。 4. 科目等履修生については、学割証、通学定期券購入証明書等は発行できません。 5. 学科、科目によって、科目等履修の受講ができない場合があります。なお、科目等履修の受講は可能でも、受講登録者が少ないために開講できない場合があります。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。
学校紹介
本校の教育方針
学校の特長
5学科全11コース
講師紹介
2018年度入試情報
PICK UP
京外専に入学するメリットをご紹介
1年間でTOEIC200点以上アップ者が続々
大学編入合格速報 就職内定速報
絶対大学編入
憧れの仕事に就く
授業料が安くなる?
国内外で活躍する卒業生
新卒で就活で再チャレンジ
身につく理由
理由1 専攻語の授業時間
理由2 ネイティブ講師
理由3 少人数クラス
理由4 充実の講師陣
理由5 充実のカリキュラム
学科案内
英米語学科
中国語学科
韓国・朝鮮語学科
東南アジア言語学科 タイ語専攻
東南アジア言語学科 インドネシア語専攻
東南アジア言語学科 ベトナム語専攻
日本語コミュニケーション学科
(日本語教師養成クラス)
日本語コミュニケーション学科
(留学生クラス)
科目等履修
進路&資格
京外専の進路指導
大学編入
就職
留学
資格・検定対策講座
入試・入学案内
募集学科・入学までの流れ
出願方法と選考日
留学生の入学について
学費について
学費減免制度
大学・短大併願返金システム
奨学金・ローン制度
キャンパスライフ
年間行事
施設紹介
学生サポート
京都MAP
学校周辺MAP
よくあるご質問
入試に関する質問
学校見学会に関する質問
カリキュラムに関する質問
大学編入に関する質問
就職に関する質問
海外留学に関する質問
外国人留学生に関する質問
その他の質問