1. トップページ
  2. 学科一覧
  3. 韓国・朝鮮語学科

Department of
Korean
Language 韓国・朝鮮語学科

Scroll
# KOREAN

韓国・朝鮮語学科

「身につく」「使える」にこだわった授業を展開!多くの卒業生が韓国へ留学

韓国・朝鮮語は日本語と同じ語順を持ち、語彙や表現の面でも日本語と共通点が多いのが特徴です。また、表記に使うハングル文字は一見とっつきにくそうですが、たいへん理論的に作られているので比較的簡単に覚えられます。文字をクリアすれば、最も理解しやすい外国語と言っても過言ではありません。本学科では「読む」「書く」「話す」「聴く」をバランス良く学ぶとともに、カリキュラムに沿った独自の教材を使うことで韓国・朝鮮語を無理なく効率的に修得できます。さらに、韓国の文化や歴史、習慣などもしっかり学びます。

身につく理由

 

  • 理由1文法は日本人、会話はネイティブ
  • 「読む」「書く」「話す」「聴く」を、バランス良く修得できるカリキュラム
  • カリキュラムは大きく「読む」「書く」「話す」「聴く」の4つの分野からなっています。文法は日本人の講師が担当し、会話はネイティブの講師が担当することによって、これら4技能がバランス良く修得できるようになっています。
  • 理由24月中にハングルをマスター
  • 入学後の2週間でハングルをマスター。その後、用言の活用を修得していきます
  • ハングルは一見難しそうですが、子音部分と母音部分の組み合わせでできていて、たいへん理論的に作られているので案外早く覚えることができます。入学してすぐの4月中にはハングルを完全にマスターし、その後用言の活用を徹底して修得していきます。
  • 理由3テキストは独自に開発
  • カリキュラムに沿った教材を独自に開発しています
  • 市販されているテキストの中からカリキュラムに沿った教材を探し出すのはたいへんです。本学科では講師陣が独自にテキストを開発し、文法、語彙、聴解などの授業を行っているので修得も早いというわけです。
  • 理由4K-POPも教材に使って…
  • 韓国映画やドラマ、ニュースから実践的な韓国語を身につけます
  • 韓国語で発表したりドラマを演じたり、韓国映画やニュースを観て討論するなど、自ら韓国語で発信するとともに、発音を繰り返しまねることで独特のリズムを身につけるなど、“ 使える” にこだわった実践的な授業を展開しています。
トピックス

 

韓国・世明大学校の学生が夏期セミナーで来校。韓国留学プログラムも多彩

京外専と韓国の世明大学校との間で協定を結んでおり、本校卒業生が世明大学校に編入したり、世明大学校で日本語を学んでいる学生が夏期セミナーで本校を訪れたりと積極的な交流を行っています。
これまでも本校から世明大学校をはじめ韓国外国語大学校、永進専門大学校へ多くの卒業生が留学していますが、2016年からは卒業後の編入だけでなく、在学中に半年間短期留学できる交換留学制度を開始。韓国への留学をより体験しやすくなりました。

PICK UP動画

 

専任講師 河村先生が紹介する韓国・朝鮮語学科の特長

韓国・朝鮮語学科紹介movie.vol.1

韓国・朝鮮語学科 担当講師

 

  • 河村 光雅
  • 河村 光雅
  • K-POP を通して韓国語を学び始めた学生たちが多いので、休み時間をみると、好きな曲を歌ったり、コンサートの情報交換をしたりと、まるでファン同士 の集いのような雰囲気です。
Pick Up Lesson

 

  • 韓国・朝鮮語 会話
  • 韓国・朝鮮語 会話
  • オリジナルテキストを使って文法の基礎を学び、シャドーイングでイントネーションやスピードに慣れていきます。それらを使って文章を組み立て、会話の中で使えるかどうか実践します。講師はもちろんネイティブです。
  • 総合ゼミ(韓国)
  • 総合ゼミ(韓国)
  • ときには韓国語のインターネットサイトから情報を収集したり、学生たちの力で翻訳を完成するなど、「発表・説明する」を通じて、“ 使える” にこだわった実践的な語学力を身につけます。
  • 韓国・朝鮮語 聴解
  • 韓国・朝鮮語 聴解
  • 基礎的・平易な韓国語を聞き分けることから始まり、ネイティブの発音を繰り返しまねることで韓国語独特のリズムを修得。さらに韓国語らしい表現、感情を込めた表現など流暢な韓国語を話せるようにブラッシュアップします。
Student's Voice

 

神山 亜綺穂さん

最初はドラマや音楽への興味から
学び始めた韓国語。
それが今では将来の仕事に役立てたいと
本気で思えるまでになりました!
韓国・朝鮮語学科2年神山 亜綺穂さん
京外専に入学した理由は?
子どもの頃から母と韓流ドラマを一緒に見ていて、自然と韓国やK-POPに興味を持つようになりました。高校の国際文化コースで英語を学んでいたので、進路先として韓国語と英語が学べる専門学校を探し、見つけたのが京外専。まずは体験、と参加したオープンキャンパスでネイティブの先生の模擬授業を受け「ここで学びたい!」と強く思ったのが入学の動機です。
京外専で学んだ感想は?
ネイティブの先生と話すことでリスニングやスピーキングは自然と上達していく環境だと思います。また、映画やドラマ、K-POPを題材に”今の韓国”を理解する授業などもあり、同じ趣味を持つクラスメイトと毎日楽しみながら学べています。とりわけ私にとって一番役立っているのは、日本人がつまずきやすい言葉や文法のポイントを熟知されている日本人の先生が丁寧に教えてくださる文法の授業。「あっ!なるほど」の連続がいつしか快感に。
卒業後の進路は?
京外専で学んだ韓国語と英語を駆使して海外からの旅行者の皆さんをおもてなしするホテル業界に就職したいと思っています。実は京外専を選んだ時、母から「興味があることと、それが仕事に役立つかは別」と反対されていたのですが、今では「語学力があれば就職先が広がるね」と言われるようになりました。母と韓流ドラマを見ている時に「今、なんて言ったの?」と繰り返し通訳を頼まれるのにはちょっと困っていますが…。
時間割例(2年次春学期)

9:00~10:30
京都学 I 映画で学ぶ中国語 I

10:40~12:10
韓国語検定対策講座 III 第二外国語(英語) III D サービス接遇検定対策講座 I 韓国・朝鮮語 表現法 III Career Studies III

13:00~14:30
韓国・朝鮮語 会話 III ① 専攻研究(韓国・朝鮮) III 総合ゼミ(韓国) III 韓国・朝鮮語 読解 III 韓国・朝鮮語 講読 III

14:40~16:10
韓国・朝鮮語 作文 III 韓国・朝鮮語 文法 III 韓国・朝鮮語 会話 III ② 韓国・朝鮮語 聴解 III

学科紹介

最新デジタルパンフレットDIGITAL BROCHURES
募集要項APPLICATION REQUIREMENTS
資料請求DOCUMENT
メルマガ登録MAIL MAGAZINE

PAGE TOP