高校卒業予定の方へ 再進学をお考えの方へ 外国人留学生の方へ 学校関係者の方へ
保護者の方へ 企業の方へ 卒業生の方へ 在学生の方へ G-mail

進路速報

進路速報

  1. トップページ
  2. 入試・入学案内

入試・入学案内

募集学科・入学までの流れ

■募集学科
課程 学科 入学定員 修業年限 入学期
文化・教養専門課程
英米語学科 80名 2年・昼間 4月
中国語学科 20名
韓国・朝鮮語学科 20名
東南アジア言語学科
・タイ語専攻
・インドネシア語専攻
・ベトナム語専攻
20名
日本語コミュニケーション学科 60名
■入学までの流れ
出願方法を選ぶ
推薦入学選考(専願)※注1 特待生入学選考 一般入学選考(併願可)※注2 社会人入学選考(専願) 学士・短期大学士・専門士入学選考(専願)
A(併願可)※注2 B(専願) C(センター試験利用)(併願可)※注2
出願方法は7つ。入学選考による授業料の減免制度もあります。自分に合った出願方法を選んでください。
※注1.推薦入学選考は、専願です。ただし、学校法人京都外国語大学が設置する京都外国語大学・京都外国語短期大学のみ併願はできます。
※注2.特待生入学選考A・C(センター試験利用)、一般入学選考は、他大学等との併願ができます。併願を希望する者は、入学願書の「併願受験申請欄」 に必要事項を記入し「併願申請」をしてください。「併願申請」をしていれば、入学手続締切日までに入学金(100,000 円)のみを納入し、2017 年3 月16日(金)までに入学金を除く学費を納入する二段階方式での手続きもできます。但し、2017 年3月に受験する者は、「併願申請」はできません。
※注3.注1・2の京都外国語大学・京都外国語短期大学の併願者で、同大学に合格し入学する場合、既に納入済みの「学費(入学金を含む)及び代理徴収金」 を振り替えることができます。
※注4.留学生の募集要項・入学願書類は別途ご請求ください。
出願書類の準備
選考種別 推薦 特待生 一般 社会人 学士・短期
大学士・専門士
A B C
専願 併願 専願 併願 併願 専願 専願
入学願書(写真貼付)
受験票
写真票(写真1枚)
選考料(振込通知書)
出身高校等の調査書等
最終学歴の卒業(見込)証明書
最終学歴の成績証明書
推薦書
作文(本校所定用紙)
所得証明書等
センター受験票コピー
リサーチ成績表コピー
出願用封筒
1.入学選考の種別により出願書類が異なります。不備のある出願書類については受理できませんので、
  出願時には十分確認してください。ご不明な点はお問い合わせください。
2.本校に合格し入学手続きを行っていても、2017年3月31日(金)までに、高等学校等の卒業見込者が「卒業証明書」を
  提出できない場合、高等学校卒業程度認定試験の合格見込者が「合格証明書」を提出できない場合は、本校への入学は
  認めません。
3.写真は、入学願書(貼付)に1枚、写真票に1枚、計2枚必要です。上半身無帽、無背景、正面から撮影したもので、
  縦4cm×横3cm、出願前3ヶ月以内に撮影したものを使用し、裏面に氏名を記入してください。
  (カラー・白黒は問いません)
4.いったん納入した選考料、及び提出した出願書類は返還しません。

出願書類の個人情報は、本校の入学選考及び入学手続のためにのみ使用いたします。
併設校(京都外国語大学・京都外国語短期大学)との併願者への特典
※併設校併願優遇制度・・・併設校の受験者は、受験票コピーの提示により専門学校受験料 20,000円が減免されます。
             ※見学会参加特典との併用はできません。
※推薦入学選考は専願ですが併設大学・短大の受験のみ併願ができます。
 ※本校に納入済の学費等は、併設校に入学する場合、全額振り替えることができます。(他校の場合は返還制度参照)
出願(願書の提出)
1. 出願書類を確認し、受験を希望する入学選考日の3日前までに、本校に郵送(必着)または持参してください。
【1】郵送の場合: 必ず書留にして郵送してください。
【2】持参の場合: 下記の受付曜日・時間内に持参してください。
         月曜日~金曜日/午前9時~午後4時まで
         土曜日/学校見学会実施日のみ、上記時間で受付ます。
         ※12月23日から1月5日までは出願受付を行っておりません。
2. 合格者が定員に達した学科については、以後の募集を締め切りますのでご注意ください。(出願の際には、あらかじめお問い合わせください)
受 験(選考方法)
推薦入学選考
(専願)
特待生入学選考 一般入学選考
(併願可)
社会人入学選考
(専願)
学士・短期大学士
専門士入学選考
(専願)
A(併願可)
(専願)
C(センター試験利用)
(併願可)
1:書類審査
2:面接
1:書類審査
2:面接
3:学科試験
1:書類審査
2:面接
3:学科試験
1:書類審査
2:面接
1:書類審査
2:面接
1:書類審査
2:面接
1:書類審査
2:面接
・選考方法は書類審査と面接ですが、奨学生および特待生入学選考には学科試験があります。
・入学選考の種別により、入学選考日が異なりますのでご注意ください。
・詳しくは、出願方法別の入学選考日をご覧ください。
合格通知 選考結果は、郵送にて通知いたします。
入学手続き(1次・2次) ・入学金等の学費を、入学手続締切日までに納付してください。
・入学手続きをされた方に、入学までのスケジュールや準備する書類等を
 わかりやすく説明した資料をお送りします。入学準備にお役立てください。
オリエンテーション入学式 2017年4月

出願方法と選考日2017年(平成29年)度募集要項

出願は、出願資格をご確認のうえ下記の7つの選考方法からお選びください。

推薦入学選考(早期出願優遇制度)
合格者は、1年次の授業料が10万円減免となります。
詳しくはクリック
出願資格 次の1・2に該当し、本校を専願とする者。ただし、学校法人京都外国語大学が設置する京都外国語大学・京都外国語短期大学のみ併願はできます。

1. 高等学校を2017(平成29)年3月卒業見込の者
  (高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者)
2. 出身学校長より、次の(1)から(3)のいずれかの理由により推薦を受けた者
 (1)語学に興味を有し、本校で学ぶ意欲が強い者
 (2)クラブ活動及び生徒会活動で活躍した者
 (3)その他(ボランティア活動、資格取得、コンクール入賞等)
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 出身高等学校の調査書:文部科学省指定の様式により、出身学校長が作成し厳封したもの
【5】 推薦書:本校所定用紙により、出身学校長が作成し厳封したもの
【6】 作文:本校所定用紙(テーマ:京都外国語専門学校を志望する理由と将来の夢)
出願期間 2016年10月1日(土) ~ 2017年1月18日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査及び面接により総合的に合否を判定します。
合否発表 その他 各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
(1)推薦入学選考は、原則として専願ですが、京都外国語大学・京都外国語短期大学のみ併願はできます。併願を希望する者は、入学願書の「併願受験申請」に必要事項を必ず記入してください。
(2)京都外国語大学・京都外国語短期大学との併願者は、学費および代理徴収金の振り替えも参照ください。
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
12016年10月15日(土)※10月12日(水)2016年10月19日(水)2016年10月27日(木)
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月23日(木)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
※受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
特待生入学選考(定員25名)
特待生選考A(併願可)
合格者は、入学選考の成績により1年次の授業料が減免(45万円・20万円・5万円)となります。 2年次の授業料の減免については、1年次の成績等によって判定します。
詳しくはクリック
出願資格 高等学校を2016(平成28)年3月に卒業した者、2017(平成29)年3月卒業見込の者(高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者)、及び2015(平成27)年4月以降の高等学校卒業程度認定試験合格者(平成28年度の認定試験合格者となる見込の者)
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 出身高等学校の調査書:文部科学省指定様式により、出身学校長が作成し厳封したもの
   ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、【4】のかわりに合格成績証明書
【5】 作文:本校所定用紙(テーマ:京都外国語専門学校を志望する理由と将来の夢)
出願期間 2016年10月1日(土) から 2017年3月22日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査・面接及び学科試験により総合的に合否を判定します。
※学科試験は、英語、国語で各50分の記述式問題です。
合否発表 その他 【1】各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
   ※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
【2】特待生入学選考の再受験、および特待生入学選考Aを受験した者が特待生入学選考B・C(センター試験利用)、
   推薦入学選考、を受験することはできません。
【3】入学選考の成績により、「一般入学選考合格」と
   なる場合があります。
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
12016年10月15日(土)※10月12日(水)2016年10月19日(水)2016年10月27日(木)
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月24日(木)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
52017年2月18日(土)※2月15日(水)2017年2月22日(水)2017年3月2日(木)
62017年3月4日(土)※3月1日(水)2017年3月8日(水)2017年3月16日(木)
72017年3月18日(土)※3月15日(水)2017年3月22日(水)2017年3月30日(木)
82017年3月25日(土)※3月22日(水)2017年3月27日(月)2017年3月31日(金)
※受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
特待生選考B(専願)
合格者は、入学選考の成績により1年次の授業料が減免(45万円・20万円・5万円)となります。 2年次の授業料の減免については、1年次の成績等によって判定します。
詳しくはクリック
出願資格 高等学校を2016(平成28)年3月に卒業した者、2017(平成29)年3月卒業見込の者(高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者)、及び2015(平成27)年4月以降の高等学校卒業程度認定試験合格者(平成28年度の認定試験合格者となる見込の者)
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 出身高等学校の調査書:文部科学省指定様式により、出身学校長が作成し厳封したもの
   ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、【4】のかわりに合格成績証明書
【5】 作文:本校所定用紙(テーマ:京都外国語専門学校を志望する理由と将来の夢)
出願期間 2016年10月1日(土) から 2017年1月18日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査・面接及び学科試験により総合的に合否を判定します。
※学科試験は、英語、国語で各50分の記述式問題です。
合否発表 その他 【1】各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
   ※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
【2】特待生入学選考の再受験、および特待生入学選考Aを受験した者が特待生入学選考A・C(センター試験利用)、
   推薦入学選考、を受験することはできません。
【3】入学選考の成績により、「一般入学選考合格」と
   なる場合があります。
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
12016年10月15日(土)※10月12日(水)2016年10月19日(水)2016年10月27日(木)
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月24日(木)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
※受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
特待生選考C(併願可)センター利用入学試験
【合格基準】特待生試験に代えてセンター試験の結果により、減免額が決まります。
英語160点以上、国語160点以上 1年次の授業料(45万円)免除
英語140点以上、国語140点以上 1年次の授業料(20万円)免除
英語120点以上、国語120点以上 1年次の授業料(5万円)免除

※英語はリスニング50点を含み200点で換算します。
※2年次の授業料の減免については1年次の成績等によって判定します。
詳しくはクリック
出願資格 高等学校を2016(平成28年)3月卒業した者、2017(平成29)年3月卒業見込の者(高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者)、及び2015年(平成27年)4月以降の高等学校卒業程度認定試験合格者(平成27年度の認定試験合格者となる見込の者)で、2017年度のセンター試験(2017年1月実施)の英語(リスニングを含む)と国語を受験し、予備校や出版社などが実施するセンターリサーチ(自己採点結果集計)に参加した者で、結果を提出できる者。
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 出身高等学校の調査書:文部科学省指定の様式により、出身学校長が作成し厳封したもの
   ※高等学校卒業程度認定試験合格者は、【4】のかわりに合格成績証明書
【5】 作文:本校所定用紙(テーマ:京都外国語専門学校を志望する理由と将来の夢)
【6】 センター試験の受験票のコピー
【7】 センターリサーチの個人成績表のコピー
出願期間 2017年2月1日(水)から2017年3月22日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査・面接により総合的に合否を判定します。
合否発表 その他 【1】各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
   ※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
【2】 特待生入学選考A・B、を受験した者が特待生入学選考C(センター試験利用)、
   受験することはできません。
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
52017年2月18日(土)※2月15日(水)2017年2月22日(水)2017年3月2日(木)
62017年3月4日(土)※3月1日(水)2017年3月8日(水)2017年3月16日(木)
72017年3月18日(土)※3月15日(水)2017年3月22日(水)2017年3月30日(木)
82017年3月25日(土)※3月22日(水)2017年3月27日(月)2017年3月31日(金)
※受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
一般入学選考
詳しくはクリック
出願資格 高等学校を卒業した者及び2017(平成29)年3月卒業見込の者、もしくは高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、及び高等学校卒業程度認定試験合格者(平成27年度の認定試験合格者となる見込の者)、大学入学資格検定合格者
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 出身高等学校の調査書:文部科学省指定の様式により、出身学校長が作成し厳封したもの
   ※高等学校卒業程度認定試験合格者、大学入学資格検定合格者は、【4】のかわりに
    合格成績証明書
出願期間 2016年10月1日(土)から2016年3月22日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査及び面接により総合的に合否を判定します。
合否発表 その他 各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
12016年10月15日(土)※10月12日(水)2016年10月19日(水)2016年10月27日(木)
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月24日(木)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
52017年2月18日(土)※2月15日(水)2017年2月22日(水)2017年3月2日(木)
62017年3月4日(土)※3月1日(水)2017年3月8日(水)2017年3月16日(木)
72017年3月18日(土)※3月15日(水)2017年3月22日(水)2017年3月30日(木)
82017年3月25日(土)※3月22日(水)2017年3月27日(月)2017年3月31日(金)
※受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
社会人入学選考
合格者は、1年次の授業料が10万円減免となります。
詳しくはクリック
出願資格 次の1・2に該当する社会人(勤労者・主婦等)で、本校を専願とする者
【1】 高等学校を卒業した者、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び
   高等学校卒業程度認定試験、大学入学資格検定合格者
【2】 2017年4月2日現在で満20歳以上の者
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 高等学校等の調査書(卒業証明書)
   ※高等学校卒業程度認定試験、大学入学資格検定合格者は、合格成績証明書
出願期間 2016年10月1日(土)から2017年3月22日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査及び面接により総合的に合否を判定します。
合否発表 その他 各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
12016年10月15日(土)※10月12日(水)2016年10月19日(水)2016年10月27日(木)
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月24日(木)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
52017年2月18日(土)※2月15日(水)2017年2月22日(水)2017年3月2日(木)
62017年3月4日(土)※3月1日(水)2017年3月8日(水)2017年3月16日(木)
72017年3月18日(土)※3月15日(水)2017年3月22日(水)2017年3月30日(木)
82017年3月25日(土)※3月22日(水)2017年3月27日(月)2017年3月31日(金)
※願書の提出は出願締切日必着です。
※入学選考日の受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
学士・短期大学士・専門士入学選考
(1)合格者は、授業料が次のとおり減免となります。
学士(大学卒業生) 2年間で200,000円
短期大学士(短期大学卒業生) 2年間で100,000円
専門士(専門学校卒業生) 2年間で100,000円
詳しくはクリック
出願資格 次のいずれか該当し、本校を専願とする者
【1】 大学・短期大学・専門学校を卒業した者
【2】 大学・短期大学・専門学校を2016年(平成28年)3月卒業見込の者
出願書類 【1】 入学願書:本校所定用紙(写真貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙(裏面に郵便番号・住所・氏名を必ず記入すること)
【3】 写真票:写真1枚(縦4cm×横3cmのサイズで、入学願書貼付と同じもの)を貼付
【4】 最終学歴の卒業(見込)証明書及び成績証明書
出願期間 2016年10月1日(土)から2016年3月22日(水)まで(入学選考日参照)
※各入学選考日の3日前までに郵送(必着)もしくは、受付時間を確認の上、持参してください。
選考料 20,000円
同封の振込用紙(本校所定用紙)を使用し、金融機関で選考料を振り込んでください。 金融機関の収納印のある「B票 振込金受取書(入学願書添付用)」を入学願書の「選考料振込金受取書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
選考方法 書類審査及び面接により総合的に合否を判定します。
合否発表 その他 【1】各回の入学選考合否通知日に受験生全員に合否結果を発送します。
※合否に関する電話等での問い合わせには応じません。
【2】大学等での修得科目を本校の卒業要件科目に一括認定します。
学士(大学卒業生) 2年間で240時間(一般関連科目・第2外国語から)
短期大学士(短期大学卒業生) 2年間で120時間(一般関連科目・第2外国語から)
専門士(専門学校卒業生) 2年間で120時間(一般関連科目)
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続締切日
12016年10月15日(土)※10月12日(水)2016年10月19日(水)2016年10月27日(木)
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月24日(木)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
52017年2月18日(土)※2月15日(水)2017年2月22日(水)2017年3月2日(木)
62017年3月4日(土)※3月1日(水)2017年3月8日(水)2017年3月16日(木)
72017年3月18日(土)※3月15日(水)2017年3月22日(水)2017年3月30日(木)
82017年3月25日(土)※3月22日(水)2017年3月27日(月)2017年3月31日(金)
※受験生の集合時間は、各選考日とも午前9時40分(時間厳守)です。
出願方法別の入学選考日
入学選考日 推薦 特待生 一般 社会人 学士・短期大学士・専門士
1 2016年10月15日(土)
22016年11月19日(土)
32016年12月17日(土)
42017年1月21日(土)
52017年2月18日(土)
62017年3月4日(土)
72017年3月18日(土)
82017年3月25日(土)

※それぞれの選考方法で、出願資格、提出書類等に違いがありますのでご注意ください。 (詳しくは各選考ページをご覧ください)

出願・入学選考に関するお問い合わせ
お電話でのお問合せ 075-752-2300【京都外国語専門学校】
Eメールでのお問合せ kccfl@kufs.ac.jp

留学生の入学について

出願資格
外国において12年以上の学校教育を受け、日本の高等学校と同等以上の学校を卒業、もしくは卒業見込みの者で、以下の1~4のいずれかの条件を満たしている者。

1. 日本語教育振興協会が認定している日本語教育機関(日本語学校)で、6カ月以上の日本語教育を受けた者。
2. 学校教育法第1条に規定する学校(大学の留学生別科等を含む)において、1年以上教育を受けた者。
3. 日本語能力検定試験N1又はN2に合格している者。
4. 日本留学試験(日本語)で200点以上の成績を取得した者。
5. BJTビジネス日本語能力テストで400点以上の成績を取得した者。
出願方法
出願資格を確認のうえ「出願書類」をお渡ししますので、受験を希望する留学生は、在留カード、パスポート、学生証を持って、本人が来校してください。 なお、遠方で来校することが難しい場合は、電話でお問い合わせください。
出願書類
【1】 入学願書:本校所定用紙(写真1枚貼付)
【2】 受験票:本校所定用紙
【3】 写真票:本校所定用紙(写真1貼付)
【4】 出願資格等確認書:本校所定用紙
【5】 学費等負担および身元保証誓約書:本校所定用紙
【6】 作文:本校所定用紙
【7】 推薦書:本校指定用紙
【8】 日本語学習歴を証明する下記(1)(2)のいずれかの書類
   (1) 日本語学校で6カ月以上の日本語教育を受けた者…在学証明書、成績・出席率証明書
   (2) 大学の留学生別科等において1年以上教育を受けた者…在学証明書、成績・出席率証明書
   ※日本語能力試験N1またはN2の合格者は合否結果通知書、日本留学試験(日本語)で200点以上の成績を
    取得した者は成績通知書を、(1)又は(2)と合わせて提出してください。
【9】 本国での最終学歴の卒業証明書と成績証明書(公証書または原本を持参してください)
【10】 パスポート(原本を持参してください)
【11】 在留カード(原本を持参してください)
※出願書類の個人情報は、本校の入学選考及び入学手続きのためにのみに使用致します。
出願期間
2016年10月1日(土)から2017年3月22日(水)
※受験を希望する下記の各入学選考日の3日前(必着)までに、本校事務室まで本人が持参してください。なお、遠方で来校することが難しい場合は、お電話でお問い合わせください。
選考料
20,000円
本校所定の入学選考料振込用紙を使用し、金融機関で振り込んでください。 金融機関の収納印のある「振込通知書B入学願書添付用」を入学願書の「選考料振込通知書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
※いったん納入した選考料は返還しません。
選考方法
書類審査、学科試験(日本語)、面接により総合的に合否を判定します。
合否発表・学費
合否通知日に受験生全員に合否結果を郵送(発送)します。合否に関する電話での問い合わせには応じません。
留学生の出願、学費等については事務室までお問合せ下さい。2017年度学費(中国語韓国語英語)
入学選考日
入学選考日 ※出願締切日 合否通知日 入学手続き締切日
22016年11月19日(土)※11月16日(水)2016年11月23日(水)2016年12月1日(木)
32016年12月17日(土)※12月14日(水)2016年12月21日(水)2016年12月29日(木)
42017年1月21日(土)※1月18日(水)2017年1月25日(水)2017年2月2日(木)
52017年2月18日(土)※2月15日(水)2017年2月22日(水)2017年3月2日(木)
62017年3月4日(土)※3月1日(水)2017年3月8日(水)2017年3月16日(木)
72017年3月18日(土)※3月15日(水)2017年3月22日(水)2017年3月30日(木)
82017年3月25日(土)※3月22日(水)2017年3月27日(月)2017年3月31日(金)
※入学選考日の集合時間は、各選考日とも9時40分(時間厳守)です。

学費について2017年(平成29年)度募集要項

全学科共通 ※外国人留学生の学費はこちら中国語韓国語英語
1年次 分納の場合 2年次
入学時 秋学期
学費
入学金 100,000円 100,000円 - -
授業料 950,000円 475,000円 475,000円 950,000円
設備維持費 120,000円 60,000円 60,000円 120,000円
小計 1,170,000円 635,000円 535,000円 1,070,000円
代理徴収費
学友会費 4,000円 4,000円 - -
小計 4,000円 4,000円 - -
合計 1,174,000円 639,000円 535,000円 1,070,000円

1. 入学金・学友会費は、入学時のみの納付となります。

2. 学費は全納を原則としますが、春学期・秋学期と2期に分けて納入することもできます。
   秋学期の学費の納入時期は2017年7月25日(火)となります。(2017年6月下旬に通知)

3. 特待生入学選考A・C(センター試験利用)・一般入学選考受験者で、併願を希望した者は、入学手続締切日までに
       入学金(100,000 円)のみを納入し、2017年3月16日(木)までに入学金を除く学費を納入する二段階方式での
   手続きも出来ます。ただし、2017年3月に受験する者は、「併願申請」は出来ません。
4. 入学選考結果によっては、授業料の減免があります。
5. 2年次学費は、入学金を除いた金額になります。1年次と同様春学期と秋学期に分納することができます。
6. 寄付金及び学校債等の負担義務はありません。
7. 学費以外に、以下の諸費用が必要です。
  ・学友会費(全員加入・学友会費は入学手続き時に代理徴収します)
  ・教科書・教材費(学科により違いますが、20,000 円から30,000 円程度)、海外研修費(海外研修は希望者のみです)
  ・英米語学科は、TOEIC-IPテスト受験料(年4回)12,300円。(2年次にも徴収します)
  ・その他、学外研修などの際には、交通費や入場料が実費必要となります。
8. なお、学費等納付の際、法令改正により、金融機関窓口で10万円を超える現金をお振り込みされる場合は、
   本人確認書類の提示が必要です。納付の手続きを行う方(学生本人に代わって保護者が納入手続きを行う場合は保護者)の
   健康保険証、パスポート、運転免許証などをご用意ください。

■学費納入上の注意
【学費及び代理徴収金の振り替え】
本校に入学手続を完了後に、学校法人京都外国語大学の併設校である京都外国語大学・京都外国語短期大学を受験し、合格となった学科に入学する場合、所定の手続きをとることによって既に納入済の「学費(入学金を含む)及び代理徴収金」を振り替えることができます。(手続き方法はお問い合せください)

【入学辞退に伴う学費及び代理徴収金の返還】
いったん納入した入学金は、前項の[学費及び代理徴収金の振り替え]の事由を除き返還しません。また既に納入済みの授業料・設備維持費・代理徴収金は、2017年3月31日(金)までに[入学辞退及び学費返還願い(本校所定用紙)]を提出した場合のみ返還します。(事務手続きに30日程度要し、4月中旬から下旬の返還となりますので、ご了承ください))
■学費等の総額を大幅に節約できます
京外専から大学に編入・卒業した場合、大学に4年通うより学費等の総額を大幅に節約することができます。

学費減免制度

各種授業減免制度が充実。賢く利用してお得に学ぼう! 推薦入学から特待生入学、語学検定サポート制度…等々、京外専は学びたい気持ちを全力で応援します。 各種減免制度をぜひご利用ください。
※出願資格など詳しくはお問合せください。 。

各種減免制度
各種減免制度 内容
推薦入学(早期出願優遇制度) 1年次の授業料が10万円減免
特待生(A・B・C)入学
詳細はコチラ
授業料が最大45万円減免!(他20万円・5万円) A:学力(英国入試)基準、B:学力+所得基準、C学力(センター試験)基準で判定されます。
社会人および入学時に20歳以上の方 1年次の授業料が10万円減免
大学・短期大学・専門学校卒業生 大学卒業(見込)者    2年間で授業料が20万円減免
短期大学卒業(見込)者  2年間で授業料が10万円減免
専門学校卒業(見込)者  2年間で授業料が10万円減免
※一般入学選考による授業料の減免はございません。
※各入学選考については、出願資格や出願書類、入学選考日等が異なりますのでご注意願います
学費総額の比較
京外専(2年間)から京外大に編入(2年間)で京都外大を卒業した場合、京都外大に4年間通って卒業した場合の学費などの総額を大幅に節約!

語学検定サポート制度

英検2級、TOEIC450点…語学関連の検定等に合格していれば授業料が10万円減免!
出願時、下記の検定等に一つでも合格している2017年3月高等学校卒業(見込)者、および2016年4月以降の高校卒業程度認定試験合格者の志願者は、授業料を10万円減免します。 ※ 出願の際に、入学願書類とともに合格証のコピーを提出してください。 出願・受験後の申請は受付けませんので注意してください。
検定等の名称 対象級 等
実用英語技能検定(英検) 2級以上
全国商業高等学校協会英語検定(全商英検) 1級以上
英語コミュニケーション能力テスト(GTEC) 550点以上
TOEIC 450点以上
漢語水平考試(HSK) 4級以上
中国語検定(中検) 4級以上
実用中国語技能検定 4級以上
韓国語能力試験 3級以上
ハングル能力検定 3級以上
日本漢字能力検定(漢検) 2級以上

大学・短大併願返金システム

大学、短期大学と併願を希望する者は、入学願書の「併願受験申請欄」に必要事項し「併願申請」をしてください。 「併願申請」をしていれば、入学手続締切日までに入学金(100,000円)のみを納入し、2017年3月16日(木)までに入学金を除く学費を納入する二段階方式での手続きもできます。ただし、2017年3月に受験する者は、「併願申請」はできません。 本校に合格して入学手続きを行った後、併願の大学、短大に入学する場合、納入した学費(入学金は除く)が返還されます。

申請資格
▶大学・短期大学と本学を併願で受験する方
▶ 特待生選考A、特待生選考C(センター試験利用)、一般入学選考で受験される方
申請方法
出願する際、入学願書の「併願受験申請欄」に必要事項(併願予定校等)を記入し「併願申請」をしてください。 ※記入した併願先と異なる大学・短大に進学する場合は、併願返金システムが適用されないことがあります。
受験後の手続き
1 本校への入学手続き 合格通知とともに送付している入学手続要項にしたがって、入学手続締切日までに学費を納入してください。
※入学手続締切日までに納入されない場合は、本校の合格が取り消されることがあります。

2 併願の大学・短期大学へ入学される場合
本校へ「入学辞退及び学費返還願い(本校所定用紙)」を提出してください。
返還手続き有効期限:2017年3月31日まで

3 返還方法
納入された学費(授業料・設備維持費・学友会費)を返還します。
(事務手続きに30日程度要し、4月中旬から下旬の返還となりますので、ご了承ください)
※入学金は返還いたしません。

奨学金・ローン制度2017年(平成29年)度募集要項

本校では、奨学生入学選考や特待生入学選考で授業料の減免を行っていますが、就学のために経済的援助を必要とする学生の奨学金制度があります。公的な奨学金のほか、学校法人京都外国語大学独自の奨学金制度も用意しています。

奨学金制度

1.日本学生支援機構奨学金

自宅通学者 自宅外通学者
第一種奨学金(無利子)
1名(平成28年度実績)
月額30,000円、53,000円より選択 月額30,000円、60,000円より選択
第二種奨学金(利息付)
32名(平成28年度実績)
貸与額(月額30,000円、50,000円、80,000円
100,000円、120,000円より選択)

その他、家計支持者(父母、又は父母に代わって家計を支えている者)の失業、破産、事故、病気もしくは死亡等、又は火災、風水害等の災害等により家計が急変し、奨学金を緊急に必要とする場合には、緊急・応急採用(平成26 年度実績は1名)があります。 なお、追加採用(平成27年度実績は2名)、臨時採用があれば別途案内します。
※募集については、随時掲示、学内ホームページで案内します。
※本校に入学後、4月募集「在学採用」を申し込まれる場合、採用者数の割り当てがあり、希望者全員を採用できないこともあります。高校在学中に、予め「予約採用」の手続きをして「平成29年度大学等奨学生採用候補(予約採用)」に決定していれば、安心して進学していただけます。詳細は、在学校にお問い合わせください。

2.地方自治体・民間育成団体の奨学金

地方自治体や民間育英団体(企業・財団法人)の奨学金があります。
これらの奨学金は、個人で直接出願する方法が多いので、希望者は、出身高校および出身地の教育委員会(府県・市)などに問い合わせてください。
なお、一部の奨学金などは、日本学生支援機構奨学金との重複を認めないなどの制度もありますので、募集時期とともに、出願資格等を確認して応募してください。。

3.学校法人京都外国語大学独自の奨学金

総長奨学金(貸与) 授業料相当額の半額(専門学校で6名)
総長奨学金(給費) 100,000円
森田基金奨学金(給費) 150,000円

教育ローン
国の教育ローン
日本政策金融公庫
・対象:学生の保護者
・融資額:学生1人につき350万円以内
・返済期間:15年以内
・利率:年1.90%(平成28年5月現在)
・問合せ先:最寄りの日本政策金融公庫
(京都支店)TEL:075-211-3231 (教育ローンコールセンター)TEL:0570-008656
民間教育ローン
京都府教育資金特別融資制度(京都府と労金の協調融資制度)
・融資対象:京都府内に居住または京都府内の事業者に在職する勤労者
(原則として勤続1年以上、年収150万円以上の方)
・資金使途:学校など教育施設に納付する資金・受験料・旅費・教科書代
・固定金利:年利 1.8%(平成28年4月現在)
・融資限度額:200万円
・返済期間:最長6年
・問合せ先:最寄りの近畿ろうきん京都地区の各支店まで
(京都支店)TEL:075-801-7311
提携教育ローン
本校では金融機関と提携した教育ローンを用意しています。
(お支払い回数や金額など、シミュレーションもできます。詳細は各HPで確認してください)
・融資対象:本校へ入学予定または在学生の保護者(法廷代理人)で安定した収入のある方
・資金使途:入学金・授業料・教材費・設備維持費・学外研修費など学校納付金
学費サポートプラン(オリコ)
オリコ学費サポートプラン
・分割手数料:(固定金利)4.3%
・融資限度額:10万円以上500万円以下(1回の利用額は「納付記載金額」)
・その他:月額返済額6,000円より。その他ステップアップ払い、親子リレー払いなど、利用可。
お問合せ
株式会社オリエントコーポレーション 学費サポートデスク 0120-517-325
ホームページ http://www.orico.tv/gakuhi/ (学校コード 14386247 申込コード 0418)
セディナ学費ローン(三井住友フィナンシャルグループ)
セディナ学費ローン(外部リンク)
・分割手数料:(固定金利)4.3%
・融資限度額:5万円以上500万円以下(納入期ごと(半期または通期)の利用となります)
・その他:ロングプラン(元利均等残債方式による分割払い、元金据置払い)・ショートプランあり。
お問合せ
株式会社セディナ カスタマーセンター 0120-686-909
ホームページ http://www.cedyna.co.jp/moneylife/loan/gakushi_loan/
  1. トップページ
  2. 入試・入学案内

入試・入学案内

募集学科・入学までの流れ

■募集学科
課程
文化・教養専門課程
学科
英米語学科入学定員80名
中国語学科入学定員20名
韓国・朝鮮語学科入学定員20名
東南アジア言語学科入学定員20名
・タイ語専攻 ・インドネシア語専攻 ・ベトナム語専攻
日本語コミュニケーション学科入学定員60名
修業年限
2年・昼間
入学期
4月
■入学までの流れ
出願方法を選ぶ
■推薦入学選考(専願※注1)
■特待生入学選考A(併願可※注2)
■特待生入学選考B(専願)
■特待生入学選考C センター試験利用(併願可※注2)
■一般入学選考(併願可※注2)
■社会人入学選考(専願)
■学士・短期大学士・専門士入学選考(専願)
出願方法は7つ。入学選考による授業料の減免制度もあります。自分に合った出願方法を選んでください。
※注1.推薦入学選考は、専願です。ただし、学校法人京都外国語大学が設置する京都外国語大学・京都外国語短期大学のみ併願はできます。
※注2.特待生入学選考A・C(センター試験利用)、一般入学選考は、他大学等との併願ができます。併願を希望する者は、入学願書の「併願受験申請欄」に必要事項を記入し「併願申請」をしてください。「併願申請」をしていれば、入学手続締切日までに入学金(100,000 円)のみを納入し、2017 年3月16日(金)までに入学金を除く学費を納入する二段階方式での手続きもできます。但し、2017 年3月に受験する者は、「併願申請」はできません。
※注3.注1・2の京都外国語大学・京都外国語短期大学の併願者で、同大学に合格し入学する場合、既に納入済みの「学費(入学金を含む)及び代理徴収金」を振り替えることができます。
※注4.指定校の募集要項、留学生の募集要項・入学願書類は別途ご請求ください。
出願書類の準備
1.入学選考の種別により出願書類が異なります。不備のある出願書類については受理できませんので、出願時には十分確認してください。ご不明な点はお問い合わせください。
2.本校に合格し入学手続きを行っていても、2017年3月31日(金)までに、高等学校等の卒業見込者が「卒業証明書」を提出できない場合、高等学校卒業程度認定試験の合格見込者が「合格証明書」を提出できない場合は、本校への入学は認めません。
3.写真は、入学願書(貼付)に1枚、写真票に1枚、計2枚必要です。上半身無帽、無背景、正面から撮影したもので、縦4cm×横3cm、出願前3ヶ月以内に撮影したものを使用し、裏面に氏名を記入してください。(カラー・白黒は問いません)
4.いったん納入した選考料、及び提出した出願書類は返還しません。
出願書類の個人情報は、本校の入学選考及び入学手続のためにのみ使用いたします。

併設校(京都外国語大学・京都外国語短期大学)との併願者への特典
※併設校併願優遇制度・・・併設校の受験者は、受験票コピーの提示により専門学校受験料 20,000円が減免されます。
※見学会参加特典との併用はできません。
※推薦入学選考は専願ですが併設大学・短大の受験のみ併願ができます。
※本校に納入済の学費等は、併設校に入学する場合、全額振り替えることができます。(他校の場合は返還制度参照)
出願(願書の提出)
1. 出願書類を確認し、受験を希望する入学選考日の3日前までに、本校に郵送(必着)または持参してください。
【1】郵送の場合: 必ず書留にして郵送してください。
【2】持参の場合: 下記の受付曜日・時間内に持参してください。
月曜日~金曜日/午前9時~午後4時まで
土曜日/学校見学会実施日のみ、上記時間で受付ます。
※12月23日から1月5日までは出願受付を行っておりません。
2. 合格者が定員に達した学科については、以後の募集を締め切りますのでご注意ください。(出願の際には、あらかじめお問い合わせください)
受 験(選考方法)

・選考方法は書類審査と面接ですが、奨学生および特待生入学選考には学科試験があります。
・入学選考の種別により、入学選考日が異なりますのでご注意ください。
・詳しくは、出願方法別の入学選考日をご覧ください。

合格通知
選考結果は、郵送にて通知いたします。
入学手続き(1次・2次)
・入学金等の学費を、入学手続締切日までに納付してください。
・入学手続きをされた方に、入学までのスケジュールや準備する書類等をわかりやすく説明した資料をお送りします。入学準備にお役立てください。
オリエンテーション入学式
2017年4月

出願方法と選考日

出願は、出願資格をご確認のうえ下記の7つの選考方法からお選びください。

詳しくはクリック

出願方法別の入学選考日

入学選考日 推薦 特待生 一般 社会人 学士・短期大学士・専門士
2016年10月15日(土)
2016年11月19日(土)
2016年12月17日(土)
2017年1月21日(土)
2017年2月18日(土)
2017年3月4日(土)
2017年3月18日(土)
2017年3月25日(土)
※それぞれの選考方法で、出願資格、提出書類等に違いがありますのでご注意ください。(詳しくは各選考ページをご覧ください)

2017年(平成29年)度募集要項

■出願・入学選考に関するお問い合わせ
お電話でのお問合せ
075-752-2300【京都外国語専門学校】
Eメールでのお問合せ
kccfl@kufs.ac.jp

留学生の入学について

出願資格
外国において12年以上の学校教育を受け、日本の高等学校と同等以上の学校を卒業、もしくは卒業見込みの者で、以下の1~4のいずれかの条件を満たしている者。
1.日本語教育振興協会が認定している日本語教育機関(日本語学校)で、6カ月以上の日本語教育を受けた者。
2.学校教育法第1条に規定する学校(大学の留学生別科等を含む)において、1年以上教育を受けた者。
3.日本語能力検定試験N1又はN2に合格している者。
4.日本留学試験(日本語)で200点以上の成績を取得した者。
5. BJTビジネス日本語能力テストで400点以上の成績を取得した者。
出願方法
出願資格を確認のうえ「出願書類」をお渡ししますので、受験を希望する留学生は、在留カード、パスポート、学生証を持って、本人が来校してください。 なお、遠 方で来校することが難しい場合は、電話でお問い合わせください。
出願書類
【1】入学願書:本校所定用紙(写真1枚貼付)
【2】受験票:本校所定用紙
【3】写真票:本校所定用紙(写真1貼付)
【4】出願資格等確認書:本校所定用紙
【5】学費等負担および身元保証誓約書:本校所定用紙
【6】作文:本校所定用紙
【7】推薦書:本校指定用紙
【8】日本語学習歴を証明する下記(1)(2)のいずれかの書類
(1) 日本語学校で6カ月以上の日本語教育を受けた者…在学証明書、成績・出席率証明書
(2) 大学の留学生別科等において1年以上教育を受けた者…在学証明書、成績・出席率証明書
※日本語能力試験N1またはN2の合格者は合否結果通知書、日本留学試験(日本語)で200点以上の成績を取得した者は成績通知書を、(1)又は(2)と合わせて 提出してください。
【9】 本国での最終学歴の卒業証明書と成績証明書(公証書または原本を持参してください)
【10】 パスポート(原本を持参してください)
【11】 在留カード(原本を持参してください)
※出願書類の個人情報は、本校の入学選考及び入学手続きのためにのみに使用致します。
出願期間
2016年10月1日(土)から2017年3月22日(水)
※受験を希望する下記の各入学選考日の3日前(必着)までに、本校事務室まで本人が持参してください。なお、遠方で来校することが難しい場合は、 お電話でお問い合わせください。
選考料
20,000円
本校所定の入学選考料振込用紙を使用し、金融機関で振り込んでください。 金融機関の収納印のある「振込通知書B入学 願書添付用」を入学願書の「選考料振込通知書貼付欄」に貼付し、出願書類と共に提出してください。
※いったん納入した選考料は返還しません。
選考方法
書類審査、学科試験(日本語)、面接により総合的に合否を判定します。
合否発表・学費
合否通知日に受験生全員に合否結果を郵送(発送)します。合否に関する電話での問い合わせには応じません。 留学生の出願、学費等については事務室までお問合せ下さい。2016年度学費(中国語韓国語英語)
■入学選考日
  • ▼ 第1回 2016年11月19日(土)

    • 入学選考日 2016年11月19日(土)
    • ※出願締切日 ※11月16日(水)
    • 合否通知日 2016年11月23日(水)
    • 入学手続き締切日 2016年12月1日(木)
  • ▼ 第2回 2016年12月17日(土)

    • 入学選考日 2016年12月17日(土)
    • ※出願締切日 ※12月14日(水)
    • 合否通知日 2016年12月21日(水)
    • 入学手続き締切日 2016年12月29日(木)
  • ▼ 第3回 2017年1月21日(土)

    • 入学選考日 2017年1月21日(土)
    • ※出願締切日 ※1月18日(水)
    • 合否通知日 2017年1月25日(水)
    • 入学手続き締切日 2017年2月2日(木)
  • ▼ 第4回 2017年2月18日(土)

    • 入学選考日 2017年2月18日(土)
    • ※出願締切日 ※2月15日(水)
    • 合否通知日 2017年2月25日(水)
    • 入学手続き締切日 2017年3月2日(木)
  • ▼ 第5回 2017年3月4日(土)

    • 入学選考日 2017年3月4日(土)
    • ※出願締切日 ※3月1日(水)
    • 合否通知日 2017年3月8日(水)
    • 入学手続き締切日 2017年3月16日(木)
  • ▼ 第6回 2017年3月18日(土)

    • 入学選考日 2017年3月18日(土)
    • ※出願締切日 ※3月15日(水)
    • 合否通知日 2017年3月22日(水)
    • 入学手続き締切日 2017年3月30日(木)
  • ▼ 第7回 2016年3月25日(土)

    • 入学選考日 2016年3月25日(土)
    • ※出願締切日 ※3月22日(水)
    • 合否通知日 2016年3月27日(月)
    • 入学手続き締切日 2016年3月31日(金)

※入学選考日の集合時間は、各選考日とも9時40分(時間厳守)です。

学費について

2017年(平成29年)度募集要項

全学科共通
※外国人留学生の学費はこちら中国語韓国語英語
1年次 分納の場合 2年次
入学時 秋学期
学費
入学金 100,000円 100,000円 - -
授業料 950,000円 475,000円 475,000円 950,000円
設備維持費 120,000円 60,000円 60,000円 120,000円
小計 1,170,000円 635,000円 535,000円 1,070,000円
代理徴収費
学友会費 4,000円 4,000円 - -
小計 4,000円 4,000円 - -
合計 1,174,000円 639,000円 535,000円 1,070,000円
■入学選考日
1.入学金・学友会費は、入学時のみの納付となります。
2.学費は全納を原則としますが、春学期・秋学期と2期に分けて納入することもできます。 秋学期の学費の納入時期は2017年7月25日(火)となります。(2017年6月下旬に通知)
3. 特待生入学選考A・C(センター試験利用)・一般入学選考受験者で、併願を希望した者は、入学手続締切日までに入学金(100,000 円)のみを納入し、2017年3月16日(木)までに入学金を除く学費を納入する二段階方式での手続きも出来ます。ただし、2016年3月に受験する者は、「併願申請」は出来ません。
4.入学選考結果によっては、授業料の減免があります。
5.2年次学費は、入学金を除いた金額になります。1年次と同様春学期と秋学期に分納することができます。
6.寄付金及び学校債等の負担義務はありません。
7.学費以外に、以下の諸費用が必要です。
・学友会費(全員加入・学友会費は入学手続き時に代理徴収します)
・教科書・教材費(学科により違いますが、20,000 円から30,000 円程度)、海外研修費(海外研修は希望者のみです)
・英米語学科は、TOEIC-IPテスト受験料(年4回)12,300円。(2年次にも徴収します)
・その他、学外研修などの際には、交通費や入場料が実費必要となります。
8.なお、学費等納付の際、法令改正により、金融機関窓口で10万円を超える現金をお振り込みされる場合は、 本人確認書類の提示が必要です。納付の手続きを行う方(学生本人に代わって保護者が納入手続きを行う場合は保護者)の健康保険証、パスポート、運転免許証などをご用意ください。
学費納入上の注意
【学費及び代理徴収金の振り替え】
本校に入学手続を完了後に、学校法人京都外国語大学の併設校である京都外国語大学・京都外国語短期大学を受験し、合格となった学科に入学する場合、所定の手続きをとることによって既に納入済の「学費(入学金を含む)及び代理徴収金」を振り替えることができます。(手続き方法はお問い合せください)

【入学辞退に伴う学費及び代理徴収金の返還】
いったん納入した入学金は、前項の[学費及び代理徴収金の振り替え]の事由を除き返還しません。また既に納入済みの授業料・設備維持費・代理徴収金は、2017年3月31日(木)までに[入学辞退及び学費返還願い(本校所定用紙)]を提出した場合のみ返還します。(事務手続きに30日程度要し、4月中旬から下旬の返還となりますので、ご了承ください))。
学費等の総額を大幅に節約できます
京外専から大学に編入・卒業した場合、大学に4年通うより学費等の総額を大幅に節約することができます。

学費減免制度

各種授業減免制度が充実。賢く利用してお得に学ぼう! 特待生・奨学生入学から語学検定サポート制度、指定校推薦制度…等々、京外専は学びたい気持ちを全力で応援します。 各種減免制度をぜひご利用ください。 ※出願資格など詳しくはお問合せください。

各種減免制度
入学選考方法
推薦入学(早期出願優遇制度)
内容1年次の授業料が10万円減免
特待生(A・B・C)入学
詳細はこちら
内容授業料が最大45万円減免!(他20万円・5万円) A:学力(英国入試)基準、B:学力+所得基準、C学力(センター試験)基準で判定されます。
社会人および入学時に20歳以上の方
内容1年次の授業料が10万円減免
社会人入学による 授業料の減免
内容合格者は、1年次の授業料が10万円減免となります。
大学・短期大学・専門学校卒業生
内容大学卒業(見込)者    2年間で授業料が20万円減免
短期大学卒業(見込)者  2年間で授業料が10万円減免
専門学校卒業(見込)者  2年間で授業料が10万円減免

※一般入学選考による授業料の減免はございません。
※各入学選考については、出願資格や出願書類、入学選考日が異なりますのでご注意願います。
学費総額の比較

京外専(2年間)から京外大に編入(2年間)で京都外大を卒業した場合、京都外大に4年間通って卒業した場合の学費などの総額を大幅に節約!

語学検定サポート制度
英検2級、TOEIC450点…語学関連の検定等に合格していれば授業料が10万円減免!

出願時、下記の検定等に一つでも合格している2016年3月高等学校卒業(見込)者、および2015年4月以降の高校卒業程度認定試験合格者の志願者は、授業料を10万円減免します。※ 出願の際に、入学願書類とともに合格証のコピーを提出してください。 出願・受験後の申請は受付けませんので注意してください。

検定等の名称
検定等の名称
実用英語技能検定(英検)
対象級 等2級以上
全国商業高等学校協会英語検定(全商英検)
対象級 等1級以上
英語コミュニケーション能力テスト(GTEC)
対象級 等550点以上
TOEIC
対象級 等450点以上
漢語水平考試(HSK)
対象級 等4級以上
中国語検定(中検)
対象級 等4級以上
実用中国語技能検定
対象級 等4級以上
韓国語能力試験
対象級 等3級以上
ハングル能力検定
対象級 等3級以上
日本漢字能力検定(漢検)
対象級 等2級以上

語学検定サポート制度
大学・短大・専門学校卒業生、社会人も授業料の減免制度あり

【社会人】1年次の授業料が10万円減免されます。
【大学・短大・専門学校卒業生】
・大学卒業生 2 年間で授業料が20万円減免されます。
・短期大学卒業生 2 年間で授業料が10万円減免されます。
・専門学校卒業生 2 年間で授業料が10万円減免されます。

大学・短大併願返金システム

大学、短期大学と併願を希望する者は、入学願書の「併願受験申請欄」に必要事項し「併願申請」をしてください。 「併願申請」をしていれば、入学手続締切日までに入学金(100,000円)のみを納入し、2017年3月16日(木)までに入学金を除く学費を納入する二段階方式での手続きもできます。ただし、2017年3月に受験する者は、「併願申請」はできません。 本校に合格して入学手続きを行った後、併願の大学、短大に入学する場合、納入した学費(入学金は除く)が返還されます。

申請資格

大学・短期大学と本学を併願で受験する方
特待生選考A、特待生選考C(センター試験利用)、一般入学選考で受験される方

申請方法

出願する際、入学願書の「併願受験申請欄」に必要事項(併願予定校等)を記入し「併願申請」をしてください。 ※記入した併願先と異なる大学・短大に進学する場合は、併願返金システムが適用されないことがあります。

受験後の手続き

1 本校への入学手続き 合格通知とともに送付している入学手続要項にしたがって、入学手続締切日までに学費を納入してください。
※入学手続締切日までに納入されない場合は、本校の合格が取り消されることがあります。
2 併願の大学・短期大学へ入学される場合
本校へ「入学辞退及び学費返還願い(本校所定用紙)」を提出してください。
返還手続き有効期限:2017年3月31日まで
3 返還方法
納入された学費(授業料・設備維持費・学友会費)を返還します。(事務手続きに30日程度要し、4月中旬から下旬の返還となりますので、ご了承ください)
※入学金は返還いたしません。

奨学金・ローン制度

2016年(平成28年)度募集要項

本校では、奨学生入学選考や特待生入学選考で授業料の減免を行っていますが、就学のために経済的援助を必要とする学生の奨学金制度があります。公的な奨学金のほか、学校法人京都外国語大学独自の奨学金制度も用意しています

奨学金制度

1.日本学生支援機構奨学金

  • ▼ 自宅通学者

    • 第一種奨学金(無利子)1名(平成28年度実績)
      月額30,000円、53,000円より選択
    • 第二種奨学金(利息付)32名(平成28年度実績)
      貸与額(月額30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円より選択)
  • ▼ 自宅外通学者

    • 第一種奨学金(無利子)1名(平成28年度実績)
      月額30,000円、60,000円より選択
    • 第二種奨学金(利息付)32名(平成28年度実績)
      貸与額(月額30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円より選択)

その他、家計支持者(父母、又は父母に代わって家計を支えている者)の失業、破産、事故、病気もしくは死亡等、又は火災、風水害等の災害等により家計が急変し、奨学金を緊急に必要とする場合には、緊急・応急採用(平成26 年度実績は1名)があります。 なお、追加採用(平成27年度実績は2名)、臨時採用があれば別途案内します。
※募集については、随時掲示、学内ホームページで案内します。
※本校に入学後、4月募集「在学採用」を申し込まれる場合、採用者数の割り当てがあり、希望者全員を採用できないこともあります。高校在学中に、予め「予約採用」の手続きをして「平成29年度大学等奨学生採用候補(予約採用)」に決定していれば、安心して進学していただけます。詳細は、在学校にお問い合わせください。

2.地方自治体・民間育成団体の奨学金

地方自治体や民間育英団体(企業・財団法人)の奨学金があります。
これらの奨学金は、個人で直接出願する方法が多いので、希望者は、出身高校および出身地の教育委員会(府県・市)などに問い合わせてください。
なお、一部の奨学金などは、日本学生支援機構奨学金との重複を認めないなどの制度もありますので、募集時期とともに、出願資格等を確認して応募してください。

3.学校法人京都外国語大学独自の奨学金

総長奨学金(貸与)
授業料相当額の半額(専門学校で6名)
総長奨学金(給費)
100,000円
森田基金奨学金(給費)
150,000円

教育ローン
国の教育ローン

日本政策金融公庫
・対象:学生の保護者
・融資額:学生1人につき350万円以内
・返済期間:15年以内
・利率:年1.90%(平成28年5月現在)
・問合せ先:最寄りの日本政策金融公庫
(京都支店)TEL:075-211-3231
 (教育ローンコールセンター)TEL:0570-008656

民間教育ローン

京都府教育資金特別融資制度(京都府と労金の協調融資制度)
・融資対象:京都府内に居住または京都府内の事業者に在職する勤労者 (原則として勤続1年以上、年収150万円以上の方)
・資金使途:学校など教育施設に納付する資金・受験料・旅費・教科書代
・固定金利:年利 1.8%(平成28年4月現在)
・融資限度額:200万円
・返済期間:最長6年
・問合せ先:最寄りの近畿ろうきん京都地区の各支店まで
(京都支店)TEL:075-801-7311

提携教育ローン

本校では金融機関と提携した教育ローンを用意しています。
(お支払い回数や金額など、シミュレーションもできます。詳細は各HPで確認してください)
・融資対象:本校へ入学予定または在学生の保護者(法廷代理人)で安定した収入のある方
・資金使途:入学金・授業料・教材費・設備維持費・学外研修費など学校納付金

学費サポートプラン(オリコ)
オリコ学費サポートプラン
・分割手数料:(固定金利)4.3%
・融資限度額:10万円以上500万円以下(1回の利用額は「納付記載金額」)
・その他:月額返済額6,000円より。その他ステップアップ払い、親子リレー払いなど、利用可。
お問合せ
株式会社オリエントコーポレーション 学費サポートデスク 0120-517-325
ホームページhttp://www.orico.tv/gakuhi/
(学校コード 14386247 申込コード 0418)
セディナ学費ローン(三井住友フィナンシャルグループ)
セディナ学費ローン(外部リンク)
・分割手数料:(固定金利)4.3%
・融資限度額:5万円以上500万円以下(納入期ごと(半期または通期)の利用となります)
・その他:ロングプラン(元利均等残債方式による分割払い、元金据置払い)・ショートプランあり。
お問合せ
株式会社セディナ カスタマーセンター 0120-686-909
ホームページ http://www.cedyna.co.jp/moneylife/loan/gakushi_loan/
学校紹介
本校の教育方針
学校の特長
5学科全11コース
講師紹介
2017年度入試情報
PICK UP
京外専に入学するメリットをご紹介
1年間でTOEIC200点以上アップ者が続々
大学編入合格速報 就職内定速報
絶対大学編入
憧れの仕事に就く
授業料が安くなる?
国内外で活躍する卒業生
新卒で就活で再チャレンジ
身につく理由
理由1 専攻語の授業時間
理由2 ネイティブ講師
理由3 少人数クラス
理由4 充実の講師陣
理由5 充実のカリキュラム
学科案内
英米語学科
中国語学科
韓国・朝鮮語学科
東南アジア言語学科 タイ語専攻
東南アジア言語学科 インドネシア語専攻
東南アジア言語学科 ベトナム語専攻
日本語コミュニケーション学科
(日本語教師養成クラス)
日本語コミュニケーション学科
(留学生クラス)
科目等履修
進路&資格
京外専の進路指導
大学編入
就職
留学
資格・検定対策講座
入試・入学案内
募集学科・入学までの流れ
出願方法と選考日
留学生の入学について
学費について
学費減免制度
大学・短大併願返金システム
奨学金・ローン制度
キャンパスライフ
年間行事
施設紹介
学生サポート
京都MAP
学校周辺MAP
よくあるご質問
入試に関する質問
学校見学会に関する質問
カリキュラムに関する質問
大学編入に関する質問
就職に関する質問
海外留学に関する質問
外国人留学生に関する質問
その他の質問

このページのトップへ

このページのトップへ